広い浴室

浴室をリフォームした結果

バスルーム

3年前にはなりますが、自宅の浴室をリフォームしました。浴室をリフォームしようと考え始めた理由は、友人が家を新築し、お風呂を見せてもらったのですが、当然ですがとてもきれいで、気持ちよさそうだなと感じたことと、自宅のお風呂はひと昔前のおふろで、タイル張りの床でステンレスの浴槽といったもので、水垢等でかなり汚れている状態でしたし、自分の親も高齢になってきて、浴室との温度差で死亡してしまう事故等をテレビなどで見たりしていたので、その辺も気になりリフォームを決意しました。
リフォームするにあたって、これまで狭い浴槽だったので、子供とも遊べる広めの浴槽がいいなと思い、これまでより1.5倍くらい大きな浴槽と床はタイルほど冷たくならない素材で、水はけの良いもの、壁は少しおしゃれな白い壁を選びました。メーカーは某有名メーカーです。あと、ミストサウナと、酸素浴ができるものもつけました。どうせ変えるならいいものをと思い、費用は180万円くらいしてしまいました。ミストサウナは冬場などは浴室全体が温かくなるので非常に良いですし。酸素浴も疲れが取れる気がして気に入っています。ただ、新しい浴室へリフォームしたからと言って、掃除はちゃんとしないと、水垢やカビはちゃんとついてきます。リフォーム前の浴室よりはお手入れ等もとても楽にできるので気に入っています。